Inspire1 殉職

年末大寒波を前に今年最後のチャンスと那須への空撮とGNSS測量の実行。(24日)

Inspireで1回目飛行させ順調に帰還できたので2回目は若干空域を拡大して飛行させる、が山側に近づいたときにちょっと危ないんじゃないの??と思ってスロットルをフルアップ、しかし、シグナルロストと木々にぶつかるような音が同時に起きて。

Inspire1 1機 殉職です。 1回目の飛行の後SDカードからデータを抜いておこうとは思ったのですが、そこは思っただけで。。今思えば抜いておくべきでした、教訓にします。

ヤフオクで中古で買ったInspireですがやはり失ったショックは大きい、捜索は全くしていません、かなりの高度での山への墜落で。

その後予備機として持っていったPhantom4Ver2で範囲を狭く、かつ高度を取った飛行でのデータは持ち帰りました。現在GNSS観測での座標値を入れつつ計算中です。

GNSS観測については結論として良い精度は得られていないようです。やはり空が狭いのは致命的です、一応戸河内AとのPostKinematicでは FIX解が得られてはいますが変動が大きいように見えます。対象衛星の飛行対応角度を高くするとFIXできない低くすると変動が大きい、と、理屈通りの動き方をしています。

ただ、GNSS観測機を2機使用して1機は同じ箇所での5時間近い観測ができています。これはこれで貴重なデータが取れたのでは無いかと思われます。

計算後の3D画像とオルソ画像は計算が済み次第またアップします。

週末は大寒波のようでこのような内行には最適の日々になりそうです。

来年1月11.12.14日には目視外飛行の修了証を出すホーネットコースの講習をします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。